3 Trends on Suntec

サンテックでの基本実務「施工管理」とは?

Construction Management

設備の施工管理とは、設備に関する設計に従い、実際の工事を監督して、完成させることです。
設備工事は、様々な専門的な分野があります。(例:電気設備、空気調和設備、衛生設備、消防設備、など)

経験と知識を積み重ね、5年程度で現場代理人(工事責任者)として、
担当する工事の管理・監督を行うことを目指します

サンテックでのキャリア形成

Career Development

弊社でのキャリア形成は、所属した部門ごとに最適化した成長モデルを基準としております。入社当初の社内規定研修やビジネスマナーはもちろんのこと、一定の経験を積んで資格を取得していただくことで、最終的には地図に残るようなビッグプロジェクトの施工管理を担当できるようになります。

内線部門でのキャリア形成

内線部門でのキャリア形成 説明図

電力部門でのキャリア形成

内線部門でのキャリア形成 説明図

キャリア形成時に取得できる資格例

資格例 一覧表

初年度から、有意義な資格にチャレンジ!

入社初年度は皆さんの資格取得状況に応じて、2級施工管理士、第一種電気工事士、第二種電気工事士のいずれかにチャレンジしてもらいます!(早期に資格取得に向けた意識を醸成します)

手厚い資格取得費用のサポートがあります。

電気工事・管工事・土木工事の施工管理技士の資格取得を中心に、社内で勉強会や過去問対策を通して、資格取得しやすい環境を整えています。(受験費用の会社補助あり)

サンテックでの就業1年目フロー

Suntec's First Year

サンテックでの就業1年目フロー 説明図

エントリーはこちらから

サンテック募集要項およびエントリーは下記のサイトをご確認ください

リクナビ2020
マイナビ2020